チラシ印刷よもやま話

チラシ印刷の現場から。チラシの裏に表に色紙に書きたい話。

チラシ印刷のアイデア 『HPへの誘導』

初めてHPを立ち上げたとき、『ネットショップ出店のご案内』パンフレットが

楽〇さんやYビシネスさんから届きました。 

 

パンフレットをペラペラめくってると、出店したら必ず成功するような気になって

ボールペンで『申込書』に書き込もうとした瞬間、

アカン、アカン! こんな上等なパンフ、タダで送るっちゅーことは

出店者から相当、儲けを取っとるからやんか。危ない、危ない。

と、私の中の【リトル isaku 】が出店を思いとどまりました。

今は、あのとき申込書を書かないで良かったと思っています。

 

ネット出店、ネット広告は、高いです。費用が。 

リスティング広告(検索上位に掲載してもらうアレです)は、

「チラシ印刷」のようなキーワードだと1クリックあたり数百円もします。

クリックされるだけで、です。

しかも、ライバル社が発見するとクリックしまくられて、あっという間に数万円がパー。

アフィリエイトを使っても、効果あるものはマージン(利ざや)が高く、利益が残りません。

「fの本」は、お金を出して広告しても「いいね!」と言ってくれるばっかりです。 

 

そこで誰かが考え出したのが、チラシにHPへの検索窓やQRコードを載せて、

HPやスマホに誘導する方法です。チラシの隅っこの、こういうヤツですね。

   f:id:levites:20150609181732p:plain

失礼しました。正しくは、このチラシの左下にある、こんな感じです。 

f:id:levites:20150609195120j:plain

 

最近では、ほとんどのチラシに検索窓やQRコードが貼られています。

でもこれ、どれくらいの人が検索してくれるでしょう。 

これ、ほんのちょっとの工夫で効果が何倍も上がるんですよ。

その、とても優れた見本が、ある人のブログにありました。

ブログに「ブログ・ランキング」ボタンを設置して、

「押すと良いことあるよ! (僕に)

って書いてる方、いますよね? 誰とは言いません。ヒロマサさんです。   

uhi69.hatenablog.com

このブログ、話のオチの直後に「ブログ・ランキングボタン」があって、

その上に「ひとこと」書いてあるんですが、それが毎回ちょっと変わるので、

つい惹かれて押しちゃいませんか?

ブログランキング、2位以下を大きく引き離して断然のトップ独走です!

blog.with2.net

もちろん、ヒロマサさんのお人柄なんだと思いますが、

お嬢ちゃんたちの写真なんかが登場すると

「お嬢ちゃんに座布団2枚!」って2回押しちゃったり。 

あの「ひとこと」があるから、押す確率、高まりますよね? 

これ、もし1回押して500円貰えるとしたら、どうなるでしょう? 

 

 f:id:levites:20150609181743p:plain

 レンジでチンしたドーナツ食べながらチラシ見て、

ど~せ、クーポン券でしょっ」と思っても、2度見して、

ホントに500円だったら、ど~するっ!?」って押してしまう人、いますよね。

で、検索してみたら「ほれ見てみぃー、やっぱりクーポン券やったやんけ!

でもいいんです。たいていの人はそれを分かった上で検索してくれるんです。 

 

クーポン券でなくても、在庫商品をプレゼントに使うなど、

検索してくれた、あなただけに特別なプレゼント」を貰えると、嬉しいものです。

それに、これでHPにアクセスしてくれたら、1枚のチラシがチラシだけでなく、

リスティング広告と同じ力をもつんです。

これでリスティング広告への出費が半分になった方が、実際にいます。

 

整体院・接骨院・理容・美容・ダイエット関連・サロン・塾・パソコン教室・・・

どんなチラシにも応用できそうですね。

 

 

www.kanan-press.com