印刷よもやま話

チラシ印刷の現場から、チラシ集客の最先端の情報を発信します。

私のテーマソング:坂の上のツェッペリン【激安チラシ印刷】

 

ネタがないので、今週のお題に乗っかります(笑 

歳をとるとテーマソングも、若い頃の「立志編」と、後年の「風雲編」に

分かれまして(笑 

 

中学の時、Led Zeppelin移民の歌を初めて聴いてから、「私のテーマソング」に

なりました。ロックギターという概念を創ったのは英国のバンド「ヤードバーズ」の

3人のギタリスト、エリック・クラプトン、ジミーペイジ、ジェフ・ベックだとも言わ

れていますが、そのうちの一人であるジミーペイジが Zeppelin ギタリストです。

ダブルネック・ギターは彼の代名詞です。

 

 f:id:levites:20151011144815j:plain

     

       お聞きになってみたい方は、こちらをどうぞ!  

       Led zeppelin- Immigrant song

 

        

この曲のテーマは「啓示によって海賊が海を渡って新天地へ向かう」というもの。

私の先祖が、村上水軍にくみした海賊だったせいなのか、血湧き肉躍ってしまい、

勢い余って進学したのが、お船の学校でした(笑  ←単細胞

 

 

全寮制の男子校で、夢膨らませた入学式の当日。校歌の歌詞が・・ ・

 

 祖国のために捧ぐべき-

    海国男児の心身を-

       鍛えんとする母校なり-

 

 

・・「はぁ? 祖国? 

   な、なんじゃ、ここは!」(松田優作風)

 

 

と叫べども、時すでに遅し。瀬戸内の孤島に逃げ場なし。体罰 なんて当たり前。

上級生でさえ夜中に数人で手漕ぎボートに乗って脱走し、翌日の朝刊の一面に

「朝焼けの大脱走」なんて見出しが躍る始末。 

夢と現実の落差に茫然としつつも、悩んでいる暇など与えられず・・

昼は猛訓練と勉強(熟睡)と剣道、夜はヒマなので本を読みまくり。

女の子とデートするヒマもありません(嘘つけ)。

 

全寮制の男子校は、全員が必ずインキンタムシになるので、寮の屋上は壮観です。

パンツを脱いでタムシチンキを塗り、仰向けに横一列に並んで〇〇〇干し。

全寮制の男子校の特徴をひとことで表すとすれば、KKK(←DAIGO風)。

 

    臭い! 汚い! かゆい!

 

 

 

 ついでに略歴と現況を

 

ついでですが最近あちこちで、どこに住んでたんだ疑惑何をしていたんだ疑惑

が持ち上がっておりまして(笑)、ちょっとその後の略歴を。

 

就職は船会社ではなく系列の広告代理店で、その後、フリーランスになりました。

雑誌や書籍の企画・編集の仕事です。

皆さんご存知の『涅槃まで百万歩』の横チンさんと、ほぼ同じ仕事です。

住んだのは新小岩池袋渋谷で、東京生活が約20年。

その後、ビジネス以外にもやりたいことができ、生まれた大阪に戻ってきて、

会社が天王寺で自宅は羽曳野と河内長野。宝塚を経由して、現在は神戸市です。

 

と、これがザックリとした表歴史です。裏歴史は・・とうていカケマセン(笑

どうにかこうにか、今に至っております。

 

近況はというと、平日に仕事して休日に休むという思い込みスケジュールを解体し、

自分の休日をなくして仕事量を増やす代わりに、ぽっかりと空き時間ができる日の

半日とか、移動時間に余裕を持たせて、休息時間を増やしました。なので楽~自由~

ビジネス以外のやりたいことをやれる時間も増え、ブログも再開できました。

この業界、資材の仕入れが生命線なので、飛び回っている時間が多くなりましたが、

移動時間にノートPCで仕事もブログもやっとります。

 

あれこれあってご報告が遅くなりましたが、未来列車(?)は進んどります。

そして現在の「自分のテーマソング」は、この曲です。ちとカッコつけすぎか(/ω\)  

 

youtu.be

 

 

     

    長々とした話と曲、ご拝読・ご拝聴くださった方々に、

    感謝申し上げます。ありがとうございました<m(__)m>

 

 

                Thank you. I couldn’t have done it without  y☆u

 

 

 

 

 

 

 

 

   

www.kanan-press.com