チラシのキモ(印刷よもやま話)

チラシ印刷の現場から。チラシの裏に表に色紙に書きたい話。

チラシの耳★ 泪。

       

   「という字は、に流して元にると書く。

    くという字は、に流してちあがると書く。」

 

   今日、そんな話を、聞きました。 

 

   だけど。

 

   流しても流しても、止まらないのです。

   泣いても泣いても、溢れてくるのです。

 

 

   これは、

 

 

   泪という字は、目から水が流れ続けているのです。

   流れても流れても、止まらないのです。

    

   泣いても泣いても、かぎりがないのは

   あなたがくれた優しさに、かぎりがないからです。

 

   だから    

   哀しくて、涙が止まらないのではないのです。

   あなたの優しさにかぎりがないから、泪が止まらないのです。    

 

  

   youtu.be

 

    

   あの朝、泣いた私に、笑った、あなた。

   

   でも本当は、旅立つあなたの方が、きっとどんなにか、泣いたはず。

 

   悔しくて、哀しくて、寂しくて、きっとどんなにか、泣いたはず。

 

   だから、泣いても、泣いても、枯れないあなたの優しさを

 

   朝には目にしまって、笑います。

 

   あの朝、あなたが、笑ったように

 

   泪をしまって、笑います。

 

 

    f:id:levites:20160107195929j:plain

 

 

 

 

ひまわり

ひまわり

  • 福原 美穂
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  

※今回はコメント欄を閉じさせて頂きました。

 

◆関連記事

s-usapon.hatenablog.com

 

ley-line.hatenablog.com

 

buraxtudo.hatenablog.com

 

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~

 

★言及ありがとうございます。

raiannka.hatenablog.com

   

www.kanan-press.com