読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシ印刷よもやま話

チラシ印刷の現場から。チラシの裏に表に色紙に書きたい話。

あなたは見られている★激安チラシ印刷

広告の技法 チラシ成功例 雑記

今週のお題「卒業」

 

 こんなことを言っている方がいまして。

 

「あなたは見られている」が宗教。

「見られていなくても」が道徳。

「どう見ているか」が哲学。

「見えているものは何か」が科学。

「見えるようにする」のが数学。

「見ることができたら」が文学。

「見えている事にする」のが統計学。

「見られると興奮する」のが変態。

 

うまいこと言うな~、と。

で、私はてっきり自分のことを変態だと思っていたのですが、これを見て、

「あ、変態じゃなかったんだ!」と安心するやら寂しいやら。

 

だって、女子にトイレのドアを急に開けられて見られたとき、

興奮よりも何よりも「Twitterでつぶやかれてんじゃないか・・」

とずっと気になって、仕事中にTwitterをチェックしまくって。

どっちかというと、見て興奮する普通のオッサンです(笑)

 

何を見て興奮するかというと、たとえば、こういうの・・・  

youtu.be

 

「途中で気づいたもんね」というアナタ、それでも最後まで見ましたよね?(笑)

 「 オ、オレはいったい何を見て興奮してたんだ~」と思ったアナタ、

安心してください! あなたは変態ではありません(笑)

でも、そんなあなたも、これならきっと2度見するはず。

youtu.be

 

2度見、したでしょ?(笑)

ちなみに私は5回、巻き戻して確認しました(笑)

 

どちらも広告の手法として、スグレてますよね~。

最初のは、男ならつい見てしまいますし、

次のは、巻き戻してもう一度、最初から見てしまいます。

同じCMを2回見させるのって、すごい広告技術ですよね。

ラブライナーって覚えちゃいましたもん。

 

 私がシビレた広告

 

てなことで、広告ってやっぱ、見られてナンボの世界。

そして、見られて忘れられない広告は最強だと思います。

私が見て忘れられない広告をいくつか、ご紹介しますね。 

 f:id:levites:20160101164620j:plain

   

上の広告、少し古いですが、好きな広告です。 

これを見て、不謹慎と言うのは野暮というもの。さすが大阪と言うべきですね。

大阪商工会議所と文の里商店街(大阪阿倍野区)が町おこしを兼ねて開催した

「ポスター展」で最優秀グランプリに輝いた広告です。

 

f:id:levites:20160318131402j:plain

 

手抜きしないからこそ「しんどい」。そんな漬物、旨いに決まってます。

次に、別の漬物屋さんの広告ですが、これも気に入っている広告で、

連作ポスター広告になっています。そのうちの4つをご覧ください。

 

  ① 

 f:id:levites:20160101164615j:plain

 

    

 

  ②

 f:id:levites:20160101164617j:plain

 

   

 

 ③

 f:id:levites:20160101164614j:plain

 

  

 

  ④

 f:id:levites:20160101164616j:plain

 

怖~い~

ともすれば物議をかもすかも知れないギリギリのところを突いていますが、

夏の商店街には、このポスターがピッタリくるんですよね。

冬場だとクレームものの広告でも、季節にマッチさせれば目立ちまくる、

それを承知の上でこの広告を作ったセンスと勇気に脱帽です。

広告もTPOTime時間、Place場所、Occasion場合)が大事ってことですね。

 

 

次は、男の子の兄弟のお子様をお持ちの方なら納得の広告かも。

大坂の薬屋さんの広告です。     

f:id:levites:20160103152853j:plain

 

 

 そして、最後はお決まりの・・・ 

f:id:levites:20160103132118j:plain 

     

シモでした~(*ノωノ)

 

本物の 変態さん、温かくなってきたからといって、

最後の広島電鉄のようなこと、やめましょうね(>_<)

今日は『防犯の日』。softwind (id:kihaseason2015) さんが教えてくださいました。

いつでも何処でも防犯カメラに「見られている」今日このごろ。気を付けましょう。

宗教じゃなくても、あなたは見られている~~

 

ブラブラしないで、これでも見て、ガマンガマン。

1月27日にご紹介させて頂いた広告の続編です。

levites.hatenablog.com

f:id:levites:20160318132841j:plain

 

   ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~

 

今日、お子様の卒業式があった方々、こんな記事を書いてすいません(^^;)

何の脈絡もありませんが、これで勘弁してください。

youtu.be

 

  

 

   

www.kanan-press.com