チラシ印刷 反応率を上げる

2色チラシ印刷、手書きチラシの効果が大反響

雑記

世界平和

どっちも自分が正しいと思ってるよ。戦争なんてそんなもんだよ。/ドラえもん 目には目をという考えでは世界中の目をつぶしてしまうことになる/マハトマ・ガンジー 平和以外は何も望むな。/アドルフ・ヒトラー 人類として国家として世界平和を強く望むのは当…

飛躍の年に! ゆけ、シンフロ部と共に!

明けまして、おめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりまして、ありがとうございました。 本年も変わらずご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。 11月に久しぶりにチラシ印刷に関する記事を2回連続してUPしたところ、急に忙しく…

笑えない話

私が20歳代だった、ある夏の話。 フリーの編集者として独立して間もなかった私は、カメラマンやデザイナーとチームを組んで仕事をすることが多かった。なかには、ライター&カメラマン&デザインすべてを自分一人でまかなう仕事もあって、 その中に「働く…

神戸で結婚式が500円~!ブライダル学生が創る結婚式が感動なのだ。

様々な事情で結婚式を挙げていないご夫婦って、案外いらっしゃるんですよね。 最近の若いカップルの間でも、これからの生活を優先して結婚式を挙げないケースが増えているようです。 それでも、やっぱり一生の思い出の結婚式。できることなら大好きな彼女に…

「君の名は?」と聞かれたので振り返ったら、過ぎ去った夏が笑っていた。

肉欲の・・じゃなかった、食欲の秋ですね~(笑) 夏って、終わってみるといつも、突然やってきて、あっという間に過ぎ去ってしまう気がします。今年の夏もいろんなことがありました。 ということで、私の夏を振り返ってみることにしました。 今年一番の衝撃…

印刷屋が「ゴッドファーザーPART⒊が凄い。」と力説してみる。

特に理由はないのに、しばらくするとまた見てしまう映画がある。 その一つが『ゴッドファーザー』だ。マフィアのコルレオーネ一家を描いたフランシス・F・コッポラの大作で、PART3まである。 PART1の主人公ドン・コルレオーネ役は、マーロン・ブランド。 …

下校時の【青木まりこ現象】についての考察

(文の里商店街より) ブログを休む前、『猫になりたい』の涅子さん id:tsubakimoto_neko の記事に「ウンコ踏みまくりです。でも、野グソ見られた時よりは恥ずかしくないです。」とコメントしましたところ「その野グソの話をぜひブログに書いてください(切…

チラシの耳★被ばくした警察官の息子が歌った歌と、厳格な牧師の息子が歌った歌。

戦後の昭和に生まれた私は、ヒロシマという4文字を学校で刷り込まれて育った。学級文庫には『はだしのゲン』が揃っていたし、遠足や社会見学や修学旅行のメッカは原爆ドームだった。 毎年8月になると、視聴覚教室で原爆の記録映画などを見せられた。なかで…

静かな股間のモリの陰から♪

どうも~~お久しぶりです~~~(^^;) 食って寝て遊んでた訳ではありません(笑) そりゃあもう、必死こいて仕事してました。たはは。 「はてな」をお休みしている間、☆を入れて様子を伺ってくださったり、ブコメくださった方々、本当に感謝です。ありがとう…

船の学校アルアル

少し前の記事へのコメントで、私が通っていた船の学校についてご質問を幾つか頂きましたので、商船高専のお話を。 商船高専って、どんな学校? 俳優の北村一輝さんの出身校ということで、ちょっとだけ話題になったことがある商船高等専門学校。ヨットの世界…

祖母の日

母の日

4月29日、復興の詩が聴こえた

※今の時期、震災の話題は目にしたくないという方は、どうぞスルーしてください。読んで頂ける方、ありがとうございます。感謝いたします。 ーーーーーーーーー 死者数6433人。戦後2番目に多い災害死者数だった阪神大震災から3ケ月ほど経った平成7年4月、…

恩送り Heal the kyushu

今日の記事は、softwind(id:kihaseason2015)さんの4月17日のエントリーに感銘を受けて書いています。記事は、こんな言葉で締めくくられていました。 ★恩送り Pay it forward 恩送り(おんおくり)とは、誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく…

熊本地震:google提供の安否確認「パーソンファインダー」

4月14日 熊本の地震を受けて、googleは人の安否を確認できる「パーソンファインダー」を提供しています。 「パーソンファインダー」では、人の安否を知りたいユーザーが相手を特定できる情報を登録しておき、その人の消息を知る人が現在の状況を投稿すること…

ええいああ、春風のイタヅラ。

こんにちは! 期末に追われて、ネタの代わりに尻から火が出るisakuです。 今さら感アリアリですが「ブログチャレンジ」って、もうやりました? ダッシュボードの一番下にあるんですが、こちらからもできます↓ blog.hatena.ne.jp これ、やってみたんですけど…

あなたは見られている

今週のお題「卒業」 こんなことを言っている方がいまして。 「あなたは見られている」が宗教。 「見られていなくても」が道徳。 「どう見ているか」が哲学。 「見えているものは何か」が科学。 「見えるようにする」のが数学。 「見ることができたら」が文学…

忘れじの I LOVE YOU

高齢化社会が取り沙汰されて久しいですが、どうなるんでしょうかね。 「最近、もの忘れが激しくてね~」 「ほぉ、お宅もですか? 私もなんですよ。で、どんなもの忘れを?」 「何がですか?」 なぁ~んて、まともな会話すら成立しない社会になるんでしょうか…

ムーミンパパのウォシュレット

ウォシュレットの強さで『強』の設定って、使う人いるんでしょうか? あ、突然、シモの話ですみません(^^;) 私は慎重派なので『弱』から始めて『中』にして、しばらくして『弱』に戻し、 水を止めてからペーパーで軽く拭くんですけど(笑) 『強』は使ったこ…

桃の節句ωシャングリラ

3月3日は『桃の節句』。女子の健やかな成長を願う日ですね。 起源はよく分かっていないそうですが、アジアの諸民族が同様の祭をするそうです。 各民族に共通しているのは「桃」を神聖な食べ物とし、歌い踊り、野遊びをし、 甘いものを食べ、甘い飲み物を飲…

愛の告白

温かいブコメでご心配くださった皆さま、本当にありがとうございました。 嬉しくて、有り難くて、皆さまの温かさに、何と御礼申し上げて良いか分かりません。 私より遥かに大変な状況の中、がんばっておられる方たちまでもが、お声かけくださり、頭が下がる…

チラシの耳★ミセナイナミダ

少し体調を崩しておりまして、読者の皆様のブログを見ることもできておらず、申し訳ありません。 回復しましたら、また元気にブログに訪問させて頂きますので、どうぞご理解の程お願いいたします。 今日は私信ですので、☆もブクマもスルーで構いません。 大…

11歳の女の子の Inside Out

今日の記事はネタバレ注意で~す。 昨年、日本でも公開されたディズニーピクサー映画『インサイド・ヘッド』。 主人公は、11歳のライリーっていう女の子の「5つの感情」なんです。 <ストーリー> ミネソタの田舎町で明るく幸せに育った少女ライリーは、…

Un jour de Paris

テロの記憶も新しい、パリ。 パリ市民は今も恐怖に脅えながら毎日を過ごしていると思います。 同時に、イスラム教徒や移民の方たちもまた恐怖に脅えながら生活しているはずです。 先日、一人の男性がパリの広場で勇気あるメッセージを訴える姿が、 youtubeに…

チラシの耳 ★ 泪。

「涙という字は、水に流して元に戻ると書く。 泣くという字は、水に流して立ちあがると書く。」 今日、そんな話を、聞きました。 だけど。 流しても流しても、止まらないのです。 泣いても泣いても、溢れてくるのです。 これは、泪。 泪という字は、目から水…

印刷屋が人種差別について考えた

お題「好きな四文字熟語」 お題の逆、好きでない四文字熟語「人種差別」について、調べてみました。 多くの人が、いまだに「人種」という概念を信じていると思います。しかしながら、 実際には「人種」というものは存在しないことが明らかになっています。生…

うた恋い

お題「甘酸っぱい思い出」 商船高専2年のある日、あまり親しくない友人Nから頼まれた。 「俺の彼女が友達を連れて来るんだけど、一緒に来ない?」 あまり気が進まなかったが、さほど仲良くもない私に話を持ってきたのは、 親しい友人たちに断られたからだ…

スマイル! すまいる! SMILE!★激安チラシ印刷

降り続いていた雨が突然やんで、雲間から陽がさした。 玄関を出たら、目の前に、1本のコスモスが笑っていた。 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 情緒ある秋の風情を、ひととき堪能してくださった皆様、 おそれいりますが、話は唐突に変わります(笑 前回記事で愛用して…

羊の愛用しているもの

今年6月下旬、『ちょこっと15秒イラスト&30秒スケッチ』という本を買って 仮想レストランの「手書きチラシ」作成に挑戦したことがありました。 levites.hatenablog.com あれから4ケ月。イラストの練習を重ねて・・なんと、遂に! 4コマ漫画に挑戦すると…

チラシ印刷の紙の話&私が行ってみたい時代

先週末、久しぶりの出張に出かけておりまして、皆様のブログに訪問できず、 申し訳ありません。これから追々、訪問させて頂きますので、よろしくお願いします。 金曜配信予定だった記事ですがタイミングが合わず・・月曜になってしまいました(^^;) 羊は紙を…

私のテーマソング:坂の上のツェッペリン

ネタがないので、今週のお題に乗っかります(笑 歳をとるとテーマソングも、若い頃の「立志編」と、後年の「風雲編」に 分かれまして(笑 中学の時、Led Zeppelinの『移民の歌』を初めて聴いてから、「私のテーマソング」に なりました。ロックギターという…