読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシ印刷よもやま話

チラシ印刷の現場から。チラシの裏に表に色紙に書きたい話。

印刷の用途★アーレン症候群のためのブルーノート

印刷 激安 色上質 アーレン症候群

2017年を飛躍の年に! ゆけ黄金魂、シンフロ部と共に!

チラシ印刷激安!日本一 2017年 新年のご挨拶

2色刷り、色紙チラシで、常識破りの成果を出した2人の営業マン

2色刷り印刷、色紙「チラシの成功例。不動産・美容院・サロン・理容室・学習塾・英語塾・整体院・接骨院・ヨガ・不用品回収・リサイクル・薬局・他。

手書きチラシ成功例 『勝負チラシは勝負パンツを超える!』

手書きチラシの成功例。学習塾・英語塾・整体院・接骨院・ヨガ・美容院・サロン・理容室・不動産・不用品回収・リサイクル・薬局・他。

あなたは見られている★激安チラシ印刷

今週のお題「卒業」 こんなことを言っている方がいまして。 「あなたは見られている」が宗教。 「見られていなくても」が道徳。 「どう見ているか」が哲学。 「見えているものは何か」が科学。 「見えるようにする」のが数学。 「見ることができたら」が文学…

印刷屋、今頃になって年末年始をふり返る

いきなりですが、うちのプレス事業部(印刷部門)受注配送センターの真正面にある古墳(跡)です。 宮内庁さんが発掘して中身をどこかに持って行き、その後は放置され、 古墳であることも、中から何かが出てきたことも、いっさい隠されています。 近所では「…

【激安チラシ印刷】地元愛、炸裂!

私は大阪生まれ、愛媛育ちで、高校は愛媛と広島の県境にある小さな島での寮生活。 尾道や福山が遊び場で、その後、東京で仕事をしました。弟は鹿児島育ち。 仕事柄、各地を取材して飛び回っていたため、色んな方言を覚えました。 方言って、いいですよね。な…

チラシの裏★ キンチョー VS アースの夏

『風のガーデン』というTVドラマが好きで、珍しくDVDを買い、年に一度は観る。 ちなみに、他に持っているTVドラマのDVDは『ハケンの品格』(篠原涼子主演)だけだ。 ハケンも年に1回は観る。 『風のガーデン』は緒方拳さんの遺作としても有名にな…

広告の『ズラシの術』

京都の御朱印めぐり・お店めぐりのブログでご存知 croissant- croissant さん。 そこいらのガイド本よりも京都のことがよく分かるので、 いつも楽しく記事を拝見させて頂いています。 ある記事の中に、とても興味深い京都のお菓子が紹介されていました。 &am…

手書きチラシで『仮想レストランのチラシ』を作ってみました(^^)

皆さん、こんにちは!村岡印刷です。 (週刊女性PLIME) 鈴木亮平ファンの皆さん、ゴメンナサイ。 私と村岡印刷さんを混同されている方が何人か見受けられましたので、疑惑を晴らしたいと思い、検証記事を書く予定だったのですが、諸事情により割愛させて頂…

手書きチラシは、おもてなしの手紙

今日、ある方のブログに、とても良いものが紹介されていたので、 ぜひ、その方のブログをご紹介させて頂きたいと思います。 10年もブログを運営されている方ですので、ご存知の方が多いと思いますが 「ポレポレとうさん」の今日のブログです。 センスのい…

チラシ印刷のアイデア 『HPへの誘導』

初めてHPを立ち上げたとき、『ネットショップ出店のご案内』パンフレットが 楽〇さんやYビシネスさんから届きました。 パンフレットをペラペラめくってると、出店したら必ず成功するような気になって ボールペンで『申込書』に書き込もうとした瞬間、 ア…

広告の目的

※今日の記事、急きょ夜配信することにしました。 昼間、これを見た女性が、化粧崩れしないように。 男性が、同僚や上司に誤解されないように。 売れる広告って何なんだろう。 問い合わせが多くて、お客様が来てくれる広告? でも結局、伝わっていくのは事実…

整体院の衝撃のチラシ

今から5年ほど前の話です。 新規開業して、たった2回のチラシだけで繁盛店になった整体院があります。 その整体院様のチラシについて、ご紹介させて頂きます。 そのチラシの第1弾の原稿を最初に見たとき、「えっ!?」と一瞬、目を疑いました。 そして次の…

チラシの反響率を上げる

新聞オリコミやポスティング業者に依頼していたチラシの反響率は、自分でポスティングすれば倍ほどになっても不思議ではありません。それには自分でポスティングしている人たちが身に付けているポイントがあります。 チラシの入れ方や曜日、時間もさることな…

売れるチラシの最大要素

売れるチラシの最大要素を一言で表すならば、「このチラシを読むメリットが明白で、それが隅々にまで行き渡っているチラシ」です。 具体的には、このチラシを出している会社やお店、チラシに掲載されている商品やサービスが「お客様に無駄なお金を使ってもら…

売れるチラシの法則

より多くの集客を狙おうとすると、ついつい対象者を広げ過ぎた八方美人なチラシになってしまい、かえって対象となるべき人の関心をつかむことができず、効果を弱めてしまいがちです。 当たるチラシは、対象者となるお客さんに、「今の自分にピッタリだ」「ち…